少しの刺激でダメージを受けてしまう、敏感肌。

敏感肌のせいで、すぐに肌荒れをしてしまうとお悩みの方も。

もしかしたら、生活習慣が原因で肌荒れが起こっているのかもしれませんよ。

生活習慣を見直すことで、敏感肌でも肌荒れを防ぐことができます。

敏感肌とは

敏感肌ってどんなもの?

化粧品や衣類に触れると、肌が赤くなったり、ひりひりしたりして肌荒れを起こしてしまう敏感肌。

敏感肌は通常の状態よりも刺激に反応しやすくなっているため、少しの刺激でも肌がダメージを受けてしまうことに。

  • 生活習慣
  • 生活環境
  • 食生活

などの影響によって、敏感肌の方が増えていると言われています。

 

敏感肌になってしまう原因は?

敏感肌になる原因にはいろんなものがあります。

まず一つが、肌のバリア機能の低下。

肌には、外部の刺激から皮膚を守るバリア機能があります。

このバリア機能が低下すると外部の刺激から皮膚を守ることができず、少しの刺激でも肌荒れを起こしてしまいます。

肌のターンオーバー機能の乱れも、敏感肌の原因に。

古い皮膚から新しい皮膚へと生まれ変わる肌のターンオーバー機能は、健やかな肌をつくるのに欠かせない機能です。

肌のターンオーバー機能が乱れてしまうと、肌が乾燥してバリア機能も低下してしまいますよ。

皮膚を守る働きのある角質の質も低下してしまいます。

そのため、肌荒れなどのトラブルを起こしてしまうことに。

その他には、アレルギーが原因となっていることもあります。

花粉症などのアレルギー症状が出ている場合には、肌も影響を受けやすくなってしまいます。

食物アレルギーということもありますよ。

 

 

敏感肌の人が肌荒れを起こす習慣

間違ったスキンケア

敏感肌の人が肌荒れを起こす習慣で多いのが、間違ったスキンケア。

肌のためにと思って行っているスキンケアが、肌荒れの原因となっていることも。

洗顔しすぎると、必要な皮脂まで洗い流してしまいます。

皮脂は、肌の潤いを守ってくれる大切なもの。

皮脂が不足した肌は、乾燥してバリア機能を低下させてしまいますよ。

保湿の不足も、肌を乾燥させてしまいます。

角質の取り過ぎも、肌のターンオーバー機能を乱して肌荒れを起こす原因に。

ビーリング効果の高い洗顔料、スクラブ入りの洗顔料を使用する時には注意してくださいね。

敏感肌になっている時には、保湿重視のシンプルなケアがオススメですよ。

メディプラスゲルがオススメ

乾燥が気になる方にオススメのオールインワンゲルです!

これ一本で誰でもハリツヤ・もっちり肌になれますよ!

厳選された66種類の美容成分を惜しみなく配合。

低刺激なので敏感肌の方も安心して使えます!

オールインワンなので摩擦による肌への負担を最小限にしているので洗顔後はこれだけで完了!

お風呂上りはゆっくりしたいのでこれ一本だと、とても楽ちんですね!

定期初回申し込みだと3996円(税込)から1000円OFF!さらに30日間返金保証がついているので安心ですよ!

⇒メディプラスゲル公式サイト

メディプラスゲル保湿

肌への刺激を与える行動

肌への刺激が、肌荒れを引き起こす原因となってしまいます。

  • 頬杖をつく
  • 目をこする
  • 鼻をかく

など、意識せずに肌に触れてしまうことも。

これらも肌への刺激となってしまいますよ。

肌触りの悪い寝具も、肌に刺激を与えてしまいます。

肌に触れるものは、刺激の少ない肌触りの良いものを選ぶのがオススメ。

肌に優しい天然素材やオーガニックコットンなら、肌への刺激が少なくてすみますよ。

定期的に洗濯をして、常に清潔な状態にしておくことも大切です。

肌のマッサージなどが、刺激となってしまうこともあります。

肌にマッサージをする時には、肌の状態を見ながら、負担をかけないようにしましょう。

化粧品も肌の負担となってしまうため、低刺激の肌に優しい物を選ぶようにしてくださいね。

 

乱れた食生活

乱れた食生活が、肌荒れに影響していることも。

体に必要な栄養素が不足していると、肌のターンオーバー機能が正常に働きません。

そのため、肌荒れしやすくなってしまいますよ。

食べたものが肌の質を決めると思って、食生活を整えましょう。

肌のターンオーバー機能を整えるには、良質な

  • たんぱく質
  • アミノ酸

をとることが効果的。

 

睡眠不足

睡眠時間の不足、質の悪い睡眠をとっていることで、肌荒れになってしまうことも。

肌のターンオーバーを正常にするには、成長ホルモンが欠かせません。

成長ホルモンは夜間睡眠時に多く分泌されるため、睡眠が不足すると成長ホルモンも不足することに。

そのため、肌のターンオーバーが乱れて肌荒れなどのトラブルを起こしてしまうことも。

健康な体をつくるには、十分な睡眠が必要です。

体の中から健康になることが、肌荒れを防ぐのには効果的ですよ。

 

ストレスのたまる生活

ストレスをためていることが、肌荒れを起こす原因となっていることも。

ストレスは、肌と体に悪影響を与えてしまいます。

肌のバリア機能も低下してしまうため、敏感肌が悪化して肌荒れを起こしてしまうことも。

体の免疫力も低下させてしまうため、健康な体と肌をつくる障害となってしまいますよ。

アレルギー対策不足

アレルギー対策が不十分なせいで、肌荒れを起こしてしまうことも。

花粉症など肌に直接症状が出ないアレルギーでも、アレルギー症状がある時には体の抵抗力が落ちてしまっている場合があります。

そのため、肌もいつもよりも敏感になって刺激に弱くなってしまうことも。

アレルギー症状がある時には、いつもよりもスキンケアに注意しましょう。

 

 

まとめ

敏感肌の人が肌荒れを起こしてしまうのには、日常生活での過ごし方が大きく関わっています。

  • 肌のターンオーバーを乱すような習慣
  • 肌のバリア機能を低下させるような習慣

はしないように気をつけましょう。

間違った習慣を見直すことで、敏感肌でも肌荒れを起こしにくくすることができますよ。