「敏感肌だと毛穴レス対策はできないの?」

いえいえ、そんなことはありません。

敏感肌の人でもできる毛穴レスになる方法はあります。

「肌コンディションを守りながら」というのは絶対条件にはなりますが、毛穴レスのお肌を目指せます。

具体的にどんな方法をとっていけばいいのか…。

今回は敏感肌の人でもできる毛穴レスになる方法のまとめとしてご紹介していきます。

 

敏感肌でも毛穴レスのお肌に!

肌コンディションが良好でない敏感肌。

ちょっと肌刺激を受けただけでもピリピリしたり、赤くなったり…。

肌表面のバリア機能が低下しているので、スキンケアをほどこすだけでも神経を使います。

「毎日気を遣っていたわってあげたい!」

敏感肌はそんなデリケートなお肌なのですが、憧れの毛穴レスのお肌を目指せるんです。

諦めるのはまだ早すぎますよ。

 

敏感肌でも毛穴レスに!3つの方法

角栓や毛穴の汚れがしっかりと取り除ききれてなかったり、紫外線や加齢の影響を受けていたり、毛穴が開く原因は様々です。

敏感肌の人が毛穴レスのお肌になるにはどうしたらいいのでしょうか?

洗顔を見直す

素肌のベースづくりに切っても切り離せないのが洗顔です。

特にバリア機能が低下している敏感肌の人が洗顔を見直し、正しい洗顔をするだけで肌コンディションが整ってくることが意外と多くあります。

毛穴レスを目指すためにも、いかにデリケートな敏感肌を刺激することなく角栓や毛穴汚れをスッキリと落とすかがポイントとなってくるでしょう。

敏感肌でも使える無添加処方、保湿成分たっぷり、天然由来成分で作られている洗顔石鹸や洗顔料はオススメです。

泡立てネットを使いよく泡立てて、その泡をクッションにして包み込むような感じで優しく洗顔します。

また吸着洗顔ができる泡立たない洗顔料を使うのもいいでしょう。

大切なうるおいを奪うことなく洗えます。

すすぎはゴシゴシせずにバシャバシャと、32~35℃くらいのぬるま湯で洗い流しましょう。

保湿を充分する

洗顔料の中には保湿成分がたっぷりと含まれていて、洗顔後に何もしなくてOKとうたっている商品があります。

しかし特に敏感肌の人はできるだけ化粧水や導入美容液などを使って、充分に保湿したほうがいいでしょう。

外部からの刺激を受けやすいくらいお肌のバリア機能が弱っているので、できるだけ保湿にはこだわって充分に行なうのがベター。

バリア機能が少しずつ回復しない限り、たとえ毛穴レスに効果がある成分が使われている化粧品を使ったとしても、効率よく吸収されません。

毛穴を引きしめる成分入りの化粧品を使う

洗顔の方法を変え、さらに充分な保湿をしていくことで、ずっと悩んできた敏感肌のバリア機能が次第に回復してきます。

そこで毛穴の引きしめに効果のある成分配合の化粧品をプラスしてみましょう。

「キュッ」と毛穴が引きしまってキメの細かいお肌へと変わってきます。

 

敏感肌の人にオススメの毛穴レスになれる化粧品4選

毛穴悩みが解消される化粧品の中から、敏感肌の人でも使えるマイルドな使用感の化粧品のみを集めました。

こんにゃくスクラブで毛穴キレイに!リ・ダーマラボ モイストクレンジングゲル

メイク落としとしてだけでなく、洗顔、マッサージ、そして導入美容液の1つで4役の機能を持ち合わせているリ・ダーマラボ モイストクレンジングゲル。

99.3%は美容成分でできていて、洗浄成分は一般の保湿成分のみ、さらに肌刺激の少ないこんにゃくスクラブが採用されています。

古くなった角質や毛穴の奥にある汚れまでスッキリ除去。

アーチチョーク葉エキスなど毛穴悩みを解消してくれる美容成分も使われているから、次第に毛穴レスのお肌に。

洗い上がりはさっぱり、なのにしっとり。

W洗顔不要なのもうれしいですね。

⇒公式サイトはこちら


美容液クレンジング【リ・ダーマラボ】

クレイ洗顔で汚れを吸着スッキリ!ビーグレン クレイウォッシュ

唯一汚れを吸着する働きのあるクレイ、モンモリロナイトを使っているビーグレン クレイウォッシュ。

泡立たない洗顔料なので泡タイプに慣れている人にとっては、ちょっぴり物足りなさを感じてしまうかもしれません。

毛穴の奥に潜んでいる汚れや古い角質を吸着するだけでなく、お肌が本来持っている油分と水分とのバランス調整も行なってくれるから、キメの整ったお肌に。

クリームタイプのクレイで肌負担を軽減し、使い続けていくうちに毛穴レスのつるるんとしたなめらか肌に。

⇒ピーグレン公式サイト



うるおい保湿成分がたっぷり配合!メディプラスゲル

もっとお肌にうるおいがキープできるように生まれ変わったメディプラスゲル。

2017年11月にリニューアルされ、従来品の1.5倍の保湿力にアップしました。

1つで化粧水と乳液、美容液、クリームの4役をこなすオールインワンゲル。

敏感肌の社長さんが開発したこともあり、こだわりの無添加処方

3種類の高濃度セラミドと3種類のヒアルロン酸など全66種類のうるおい美容成分がたっぷり。

毛穴もキュッと!しっとりみずみずしいお肌を実現してくれます。

⇒メディプラスゲル公式サイト

メディプラスゲル保湿

ナチュラル保湿&毛穴レスを目指すなら!コーセー 米肌

お肌にあるセラミドの生成をサポートするのがライスパワーNo.11です。

米肌シリーズで使われている成分で、水分保持能に優れています。

お肌の内側からうるおいが…。

みずみずしさ以外にもハリや弾力にも変化が感じられるようになるから、毎日鏡を見るのが楽しみになってきます。

敏感肌に必要なセラミドを増やす働きのあるライスパワーNo.11。

米肌はトライアルセットもあります。

⇒公式サイトはこちら

米肌トライアルセット

 

おわりに:敏感肌でも毛穴レスを目指して日々スキンケアしましょう

いつも使う洗顔料やスキンケアアイテムの成分にもこだわらないとすぐにピリピリ。

そんな敏感肌の人でも毛穴レスを目指せます。

まずしたいのがお肌のバリア機能を回復させること。

バリア機能が正常化してくるとお肌のピリピリ感がなくなって快適に。

充分な保湿をしつつ、洗顔料と洗顔方法の見直し、そして肌刺激となりにくい毛穴悩み解消成分配合の化粧品を使っていくことからスタートしましょう。