体内のコラーゲンは、さまざまな理由で日々減少していきます。

コラーゲン不足は骨・関節の健康や美肌の妨げになるため、サプリメントやドリンクで補っていくことが大切です。

そこで、一日に必要なコラーゲン量の目安や、効果的な摂り方について見ていきましょう。

 

一日に必要なコラーゲンの量は?


20代から50代の女性が一日に摂取するコラーゲンの平均量は1900mgという研究結果があり、美容や健康を目的とする場合には、摂取量が不足している状態です。

では、具体的に一日に必要なコラーゲンの量はどれぐらいなのでしょうか?

5,000mg〜10,000mgが目安

コラーゲンの場合、専門的に定められた目安量というのは存在しません。

しかし、欧米では1日10,000mgから効果があったという研究結果があるほか、日本で販売されているサプリメントやドリンクの多くが1日5,000mg〜10,000mgを目安にしているという現状を踏まえると、5,000mg〜10,000mgを目安にするといいでしょう。

摂取量の上限はあるの?

コラーゲンの一日の摂取量に、とくに上限はありません。

しかし、どんな成分・食べ物であれ、一種類だけを大量に摂るというのはおすすめできない行為。

人間は

  1. 糖質
  2. 脂質
  3. たんぱく質

の3つをエネルギー源としていますが、コラーゲンの摂りすぎはたんぱく質過剰を招き、全体のバランスを乱して肥満につながる可能性もあるのです。

普段の食事でコラーゲンの摂りすぎになることはまず考えられませんが、サプリメントやドリンクの場合、必ず「摂取目安量」が定めてあるため、それを越えないよう注意が必要です。

 

タイプ別のコラーゲンの特徴と摂取方法


私たちは、普段の食事からでも平均3,000〜4,000mgのコラーゲンを摂取しています。

しかし、コラーゲンは分子が大きいため吸収率が悪いのが難点。

そこで、コラーゲンを低分子化して吸収率を高めたサプリメントやドリンクが活躍します。

コラーゲンを摂取できる商品のタイプ別の特徴や、摂取方法について見ていきましょう。

サプリメント(錠剤)

錠剤タイプで、水と一緒に飲むのがサプリメントタイプ。

もともとサプリメントを飲んでいる人には取り入れやすいでしょう。

飲みやすさ・続けやすさが最大の特徴で、ほかの商品にくらべてコスパもいいものが多いです。

ドリンク

アスタリフト ドリンクコラーゲン10000がオススメ!

お肌にハリのある毎日をキープするには、コラーゲンを継続して補給しなければなりません。

実はドリンクで簡単に補給できるのです!

コラーゲンのパワーをさらにアップしてくれるオルニチンも配合されているので美人度がアップしますよ!

富士フィルムが独自開発した高純度の低分子コラーゲン「ピュアコラーゲン」は独特の臭みや苦みが少なく、飲みやすいです!

ピーチヨーグルト味なので毎日続けられますね。

コラーゲンはドリンクで手軽に賢く補いましょう!

⇒アスタリフト公式サイト

アスコラ

粉末

粉末タイプは、ジュースやスープに溶かして飲むことができます。

コラーゲンのにおいや味が苦手な人におすすめ。

また、最初から味をつけてスティックにしてあるタイプもあります。

毎回溶かす手間がかかるものの、コラーゲンの量を自分で調整できるのがメリットです。

ゼリー

おやつがわりにおいしく摂取したいなら、ゼリータイプがおすすめ。

コラーゲンの量はドリンクタイプの次に多く、お気に入りの味が見つかれば摂取も苦になりません。

逆に言うと、おいしいものに出会えないと続けにくい可能性も。

ただしドリンクタイプ同様、糖分やカロリーの摂りすぎに注意が必要です。

 

コラーゲンの正しい摂取方法


それでは、飲み方や回数、タイミングなど、コラーゲンの効果的な摂取方法について見ていきましょう。

飲む回数は?

薬は1日2〜3回に分けて飲むことがほとんどですが、コラーゲンはその必要はありません。

むしろ、1度にまとめてとったほうが効果的です。

飲むタイミングは?

コラーゲンは薬ではないため、飲むタイミングが決められているわけではありません。

しかし、アミノ酸は成長ホルモンの材料になることから、寝る前に飲むと効果が発揮しやすいと言われています。

飲む頻度は?

コラーゲンを飲む頻度については、2つの説があります。

毎日説

コラーゲンペプチドの血中濃度は1日で消えてしまうため、毎日継続的に摂取するのが理想です。

一週間おき説

一方で、一週間おきに摂るのがいいという説もあります。

コラーゲン濃度にバラつきがあることで、コラーゲンの刺激がより高まったまま維持できる可能性があります。

飲む期間は?

コラーゲンに即効性はありません。

どんなサプリメントでも1ヶ月から3ヶ月の継続が推奨されるのと同様に、コラーゲンも最低1ヶ月は摂取を続けてみるのをおすすめします。

そのうちに自分の肌で実感できるはずですよ。

コラーゲンの生成を助ける成分を摂ろう

意外と見落としがちですが、コラーゲンそのものを摂る以外にも、体内のコラーゲンの生成を助ける成分を摂ることも重要です。

コラーゲンは体内で分解されてアミノ酸に変わりますが、そのほとんどは非必須アミノ酸。

たんぱく質となるアミノ酸が必要なのです。

アミノ酸単体や、コラーゲンの生成をサポートするビタミンCを同時に摂取するよう意識してみましょう。

 

コラーゲンを効率よく摂取しよう


コラーゲンは種類や飲み方によって効果が大きく変わります。

正しい摂取量や飲み方を踏まえながら、錠剤やドリンクなど自分に合ったタイプの製品を探すといいでしょう。