毛穴につまった白いプツプツ。

鏡を見る度に目にすると、ウンザリして憂鬱になってしまいますね。

角栓を何とかしたい!と願っている方にオススメなのが、洗顔方法を変えてみる方法です。

洗顔方法を変えることで、角栓が減り、角栓のできにくいお肌にすることができますよ。

 

角栓について

角栓ってなに?

角栓とは、毛穴につまっている白い固まりです。

指などで押して圧力を加えると、うにょうにょと飛び出してくることも。

角栓の正体は、

  • 毛穴につまった古い角質
  • 皮脂
  • メイク汚れ

などの汚れです。

この角栓が酸化すると、表面の空気に触れている部分が黒く変色し、黒いプツプツになってしまいます。

黒いプツプツになると、さらに目立つようになってしまいますよ。

どうして角栓はできるの?

角栓ができる原因には、いろんなものがあります。

まず一番は、

お肌のターンオーバーがうまく働かず、古い角質が皮膚に残ってしまい、毛穴につまってしまうというもの。

皮脂の分泌が多すぎて、毛穴に溜まってしまうことも原因となります。

洗顔が不十分で、メイクや汗などの汚れがしっかりと落とせずに、毛穴にたまってしまうことも考えられます。

ニキビや間違ったケアにより、毛穴が開いて汚れなどが溜まりやすくなっているせいも。

 

角栓を除去する洗顔方法

ぬるま湯でお肌の汚れを落とす

始めに、手を洗って清潔にします。

お肌をきれいにするために洗顔をするのに、手が汚れていたら逆効果になってしまいますね。

その後、ぬるま湯でお肌の汚れを洗い流します。

次に洗顔料をつけて洗っていくので、軽く流す程度で大丈夫です。

洗顔料を顔にのせる

洗顔料の適量を手に取って、お肌にのせていきます。

使用する洗顔料の量は、適量を守ることが大切です。

洗顔料が足りていないと、毛穴の汚れをしっかりと落とすことができません。

逆に洗顔料が多すぎると、必要な皮脂まで洗い流してしまい、お肌の乾燥を招いたり、

皮脂の分泌を過剰にする原因となってしまいます。

洗顔料によって違いますが、泡立てて使用するものは、しっかりと泡立ててから使用するようにしてください。

洗顔料は、皮脂の分泌が多いところ、角栓の多い部分からのせるのがオススメ。

お肌を洗顔料で洗う

洗顔料をのせた部分から洗っていきます。

角栓のできている部分は、特に丁寧に洗いましょう。

角栓をなくそうとして、ゴシゴシ手でこするのは逆効果

お肌を摩擦するとダメージを受けてしまい、お肌のターンオーバーを狂わせてしまいます。

洗顔料で洗うつもりで、直接手がお肌に触れないようにしましょう。

お肌を傷つけないように、優しく洗うことが大切です。

洗顔料で洗い過ぎると、お肌に刺激を与えたり、大切な皮脂や角質まで洗い流してしまう恐れがあるため、

洗顔料を使用する時間は1分以内にとどめましょう。

洗顔料と汚れを洗い流す

洗顔料でお肌の汚れを取り除いたら、洗顔料をぬるま湯で洗い流します。

洗顔料が毛穴に残っていると、それが角栓の原因となったり、皮膚トラブルの原因となったりするので、しっかりと洗い流すことが大切です。

20回以上はぬるま湯ですすいで、洗い残しがないように気をつけてくださいね。

お肌の水分をタオルで吸い取る

お肌に残った水分は、タオルで水分をとりましょう。

タオルでこするのではなく、タオルをお肌にやさしく押し付けるようにして水分を吸い取るようにしてください。

タオルは、吸湿性がよく、肌触りがよいものがオススメです。

お肌に刺激を与えないようにして水分を取ることが大切ですよ。

洗顔後にはスキンケアを行う

洗顔が終わった後には、化粧水などでスキンケアを行います。

しっかり保湿をしないと、毛穴が固くなり、角栓がとれにくくなってしまいます

 

洗顔をする時のポイント

お肌にダメージを与えないようにする

角栓があると、無理に毛穴から押し出したくなってしまいます。

でも角栓を無理に除去すると、お肌にダメージを与えてしまい、さらに角栓を増やすことになってしまいます。

洗顔時に、無理に角栓を取り除こうとするのはやめてくださいね。

毛穴を開いてから洗顔するのもオススメ

毛穴を開いてから洗顔すると、毛穴の汚れや角栓が落ちやすくなります。

入浴時に、湯船に浸かって毛穴を開かせてから洗顔するのも効果的ですよ。

週に1.2回、洗顔前に蒸しタオルを顔に当てて、毛穴を開かせてから洗顔するのもオススメです。

角栓に効果のある洗顔料を取り入れる

角栓に効果があると言われている、

  • 酵素配合の洗顔料
  • ピーリング石鹸

などを使用するのもオススメです。

洗顔料を選ぶ時に注意してほしいのが、効果の強すぎないものを選ぶようにすること。

角栓を除去する効果の強いものは、お肌に必要な皮脂や角質まで除去してしまう恐れがあります。

お肌の状態を見ながら、洗顔料を選ぶようにしてくださいね。

 

まとめ

1回の洗顔で角栓を除去するのは無理ですが、正しい洗顔を繰り返すことで、

角栓を減らし、角栓のできにくいお肌に変えていくことができます。

角栓に効果的な洗顔方法をマスターして、角栓のないつるつるお肌を手に入れてくださいね。

正しい洗顔方法をすることで、お肌の状態もアップしますよ。

そんなときにオススメなのが、manara ホットクレンジング

肌を乾燥させずに「メイク汚れや毛穴汚れをしっかり落とす」クレンジングです!

吸着力のあるゲルには美容成分が含まれています。

その美容成分が角質を柔らかくし古い角質や毛穴の汚れを取りやすくしてくれるのです!

  • 着色料
  • 合成香料
  • 鉱物油
  • 石油系界面活性剤
  • エタノール
  • バラベン
  • 紫外線吸収剤

7つの無添加!安心して使えますね!

今ならたっぷり2ヶ月分が2,990円(税込)で購入できるのでオススメです!

⇒manara公式サイト