ターンオーバーが乱れると…

古い角質の蓄積で肌がくすむ(汗)
角栓がたくさんできてイチゴ鼻(涙)

そこで!

角質ケアをして透明感のある肌を保つための洗顔ランキングを大紹介!

また紹介した洗顔料と洗顔ブラシのリファクリアを組み合わせれば、さらに角質ケアに効果的ですよ!

⇒公式サイトはこちら

 

そもそも洗顔料の効果とは?


洗顔料で顔を洗うだけでは角質ケアができないと思っているアナタ…

洗顔料には古い角質を除去して肌を綺麗にする効果が期待できます。
だから、「角質を除去」する明記がないものでも角質ケアはされるのです!

 

自分の肌に合った洗顔料を選ぶ!

洗顔料に含まれる洗浄成分には、動物由来植物由来化学合成されたものなどがあり、クエン酸乳酸が、角質を構成するタンパク質を分解または柔らかくして、取り除きます。

ただし、洗顔料によっては角質を必要以上に取り除いてしまうので注意が必要です。

ですが、たとえ洗浄力が弱くても肌の弱い方には刺激になることも。

まずはいくつかの洗顔料を試して、自分の肌にいちばん負担のかからないものを選びましょう。

また、保湿成分ニキビを防ぐ成分が含まれている洗顔料もありますが、これらの効果は化粧水や美容液などでカバーできます。

最優先すべきは、「自分の肌に合っているか」ということなのです。

 

洗顔料の種類

洗顔料には次のような種類があります。

それぞれの特徴を比べて、使いやすいものを選ぶといいでしょう。

 

フォームタイプ

チューブに入っている洗顔料。
しっかりと泡立てて使うことがポイント。

 

ジェルタイプ

泡立ちやすく、洗い上がりがサッパリ。
洗浄力が高いものが多いので、敏感肌の方は注意が必要。

 

泡タイプ

ポンプ式の洗顔料で、泡立てる手間なし!
肌への負担も軽いので、使いやすさは抜群。

 

石鹸タイプ

美容成分天然成分などの様々なタイプがあります。
見た目で洗浄力は判断できないので、商品説明は要必読

 

 

オススメ洗顔料ベスト8!


ここからは、角質ケアの効果が高くて肌への負担の軽い洗顔料をランキング形式でご紹介!

 

第1位 スパトリートメント エスプーマ/スパトリートメント

弾力のある泡が頑固な角質を取り除いてくれます。

保湿成分が含まれているので、洗顔後に潤いが残るのが特徴。
肌が弱い方にもオススメです。

⇒公式サイトはこちら

 

第2位 炭酸洗顔フォーム/SPARK BEAUTY

クリーミーな炭酸の泡が角質を取り除いてくれます。

毛穴の汚れもしっかりと取り除いてくれるので角栓対策にも。

美容成分は高分子であることが多く、肌に浸透しにくいといわれていますが、
炭酸は水に溶けると小分子に変化するので、容易に肌に浸透するのです。

⇒購入はこちら(amazon)

 

第3位 ウォッシングクレイ/ミストラルコスメティクス

必要な皮脂を落とさずに、絶妙なバランスで天然成分を配合。

グリセリンコカミドプロピルベタインの配合で、ほんのり温かい洗顔料です。

⇒購入はこちら

 

第4位 ピュリファイングウォッシュ/クレンジングリサーチ

古い角質が原因のくすみや毛穴づまり、皮脂汚れなどをすっきり落としてくれて、使うほどに肌が潤うともいわれる洗顔料。

肌の潤いをキープする天然保湿成分のセラミドの配合で、洗い上がりもしっとり。

⇒購入はこちら

 

第5位 SILK 素肌ソープ/シルキーズ

アミノ酸系の洗浄成分が古い角質や皮脂汚れを優しく洗い流します。

肌と同じ弱酸性なので敏感肌の方にもオススメ。赤ちゃんでも安心して使えます。
しっとりとした洗い上がりで、シルクのような肌に生まれ変わります。

⇒購入はこちら

 

第6位 ホイップフルウォッシュ/エクスボーテ

ワンプッシュで弾力のある泡が出てくるポンプタイプ。

弾力のある泡が古い角質や毛穴に詰まった皮脂を包み込んで吸着します。
天然成分のフルーツAHAや保湿成分のビワエキスが含まれています。

⇒購入はこちら

 

第7位 ブライトニングソープ/プラセンタエクストラ

低刺激の洗顔石鹸。

余計な成分は含まれず、古い角質と汚れだけを洗い流してくれます。
洗い上がりがしっとりで、洗顔後の肌トラブルも起こりにくいと評判。

⇒購入はこちら

 

第8位 ネトワイヤージュ ラルミーユ/バイオラブ

古い角質を落としつつ、肌に負担をかけないことを優先的に作られた洗顔クリーム。

くすみのない柔らかい肌をもたらしてくれます。
パセリセイヨウナシなどの植物成分が含まれており、肌の保湿にも効果的です。

⇒公式サイトはこちら