「炭酸水って飲むものじゃないの?」

「重曹ってお掃除やお菓子作りに使うものじゃないの?」

と思っていた人は多いはず。

実はこの2つを使ってうがいをすることで得られる効果があるんです。

炭酸水と重曹水でうがいをするとどんな効果が得られるのかリサーチしました。

 

注目ポイントは?話題の炭酸水と重層水


夏の暑い最中に炭酸水を飲んでスカッとした体験をした人もいますよね。

ここでいう炭酸水とは糖分が一切入っていないスタンダードな炭酸水のこと。

炭酸水は血行を促進し、腸にスムーズに水分を届けてくれます。

さらに疲労回復、胃を膨らませるので満腹中枢を刺激しダイエットにも効果的。

ミネラル分を多く含む硬度高めの水はそのままでは飲みにくさを感じますが、炭酸水としてなら飲みやすくなります。

お肌に直接つければ美肌効果も期待できます。

飲むことで得られる効果がたくさんある炭酸水ですが、うがいをすることでも得られるメリットがあります。

また炭酸水を作るときやお掃除、お菓子づくり、お料理で利用されることが多い重曹に水をプラスした重曹水。

こちらは飲んで得られる効果はありませんが、うがいで使うことによってよい効果を得られます。

炭酸水と重曹水、それぞれのうがいで得られる効果にはどのようなものがあるのでしょうか?

 

炎症を緩和させる!炭酸水でうがい


炭酸水でうがいをしたことはありますか?

シュワシュワ感が喉を刺激するということだけは何となくイメージが湧きますよね。

その効果とは…。

殺菌効果あり!風邪を予防

ウイルスや微生物は炭酸の中で生きることができません。

普段喉を使う仕事に携わっている場合には、この炭酸水の効果を利用しない手はないでしょう。

歌手の人たちの中でもこの炭酸水の効果を知っていて、日頃から炭酸水でうがいを実施している人もいるんですよ。

風邪予防として毎日の日課にするのもありですね。

喉が開く!声が出しやすくなる

いまいち喉の開きがよくなく、声の出しにくさを感じるときにも炭酸水でうがいをすることで解消されます。

口を動かすのに疲れてつい口の中を噛んでしまったときにも炭酸水でうがいをすることで炎症を鎮めてくれます。

この他、滑舌をよくしたいときには舌の下に炭酸水を含ませる活用方法もあります。

 

殺菌作用あり!重曹水でうがい


重曹に水を加えて簡単に作ることができる重曹水。

これを使ってうがいをした場合には、口臭対策などの一部のオーラルケアに対しての効果が期待できるんです。

最初の段階で解決!初期の虫歯が治る

初期の虫歯は痛みを感じにくい分、自分ではなかなか発見できない場合が多いものですよね。

初期の段階でも歯医者に行けばコストがかかりますが、もし自分で治してしまうことができれば言うことありません。

水に溶かすことで重曹は重炭酸塩に変わります。

砂糖などを栄養源として酸を作り、それが歯の表面のエナメル質を溶かすことによって口の中が酸性に傾くことで虫歯になります。

重炭酸塩にはその酸を中和する作用があるので、初期の虫歯を治す効果が期待できるというわけです。

もう悩まない!口臭や口の中のベタつき

にんにくやアルコールの飲み過ぎなどで口臭が気になるとき、いつもどう対処しているでしょうか?

そんなときにも重曹水でうがいをしてみてください。

菌を抑制する作用があるので口臭が解消されます。

また口の中のベタつきにも効果を発揮するので気になる場合にはお試しください。

 

手作りできるの?炭酸水と重曹水の作り方


出回っている炭酸水の種類は豊富なラインナップ。

価格もリーズナブルだから気軽に購入できる点もうれしいですね。

その炭酸水と重曹水、自分で簡単に手作りできるって知っていたでしょうか?

簡単!炭酸水の作り方

  1. 食用の重曹:小さじ1
  2. クエン酸:小さじ1
  3. ミネラルウォーターまたは水道水を一度沸騰させたもの:500ml(1時間以上冷やしたよく冷えているものを使用します)
  4. 炭酸飲料の入っていたペットボトルと蓋(炭酸が入っているペットボトルは炭酸に対応できる素材を使っているので、必ず炭酸専用ペットボトルと蓋を使いましょう)

炭酸水を作るにあたり用意するものは上の4つです。

よく冷えたミネラルウォーター(一度沸騰させて水道水)に、分量通りの重曹とクエン酸を入れてよく振るだけで炭酸水が完成。

ここで注意してほしいのは使う水をよく冷やしておくことと、炭酸を強めにしようと重曹を多めに入れてはいけないこと。

よく冷えた水を使うことで、化学反応によってできた二酸化炭素がよく溶け炭酸がきつくなります。

また爆発を起こす可能性があるので重曹とクエン酸の分量は守りましょう。

炭酸水を作るときに塩ができるので塩分摂取に制限のある人は注意してください。

作った炭酸水は逆さにして冷蔵庫に入れておくのがポイント。

蓋のスキマから炭酸が逃げていくのを多少防げます。

用意するものは3つ!重曹水

  1. 食用の重曹:小さじ半分程度
  2. 水道水:100ml
  3. ペットボトル

作り方は簡単!

ペットボトルに水道水を入れ、重曹を入れてよく振って溶かすだけ。

必ず食用の重曹を選び、粘膜を傷つけないために量をしっかり守って作りましょう。

500mlで作るなら上の2つの材料を5倍にします。

 

まとめ:日常生活の中で炭酸水と重曹水のうがいを取り入れてみよう♪

炭酸水を使ったうがいは風邪予防や喉の開きをよくする作用があり、重曹水でのうがいは初期の虫歯予防などのオーラルケアで役に立つことがわかっています。

炭酸水と重曹水はそれぞれ自宅でも簡単に作ることができるので、2種類のうがいを定期的に取り入れていきたいですね。