「子どもでも使える洗顔石鹸、どんなものがいいのだろう?」

皮脂分泌の量が多くなってくる年齢になると考えてあげたいのが洗顔石鹸の活用です。

子どものお肌は大人と違ってデリケート。

子どもでも使える洗顔石鹸は何を基準に選んだらいいのでしょうか?

 

子どもの肌トラブル改善策!洗顔石鹸の利用


皮脂の分泌が少なく、お肌のバリア機能の弱い小さな子どもに洗顔料は基本的には必要ありません

しかし思春期の頃は別です。

ホルモンバランスが不安定で皮脂の分泌が盛んになってきます。

周りの目や自分が周りからどう見られているのかを気になり出すお年頃。

子どもの抱える肌トラブルを改善するために、お肌に合う洗顔石鹸を選んであげたいものです。

 

子どもでも使える洗顔石鹸の選び方5つのポイントまとめ


思春期を迎えた子どもを対象とした洗顔石鹸はどのようにして選んでいけばいいのでしょう?

1.保湿成分たっぷり

皮脂の分泌を抑えようと単に洗浄力の強い洗顔石鹸を使うのはおすすめしません

お肌には適度な皮脂は必要ですが、洗浄力の強い洗顔石鹸を使うことでその必要な皮脂までも取り過ぎてしまう危険性があります。

そこで余分な皮脂を取り除きながらも、お肌にうるおい分を与えてくれる洗顔石鹸を選ぶようにします。

保湿成分がたっぷり含まれているので、洗顔しても乾燥からお肌を守り、潤いを逃しません。

2.肌刺激の少ないやさしい成分の使用

成熟し切れていない子どものお肌だからこそ、肌刺激となりにくい成分のみが使われている洗顔石鹸がいいでしょう。

天然由来成分が多く使われている洗顔石鹸もあるのでチェックしてみてください。

3.ニキビなどの炎症を鎮める成分が配合

今、ニキビに悩まされていませんか?

思春期ニキビの一番の原因となっているのが過剰な皮脂の分泌です。

余分な皮脂を取り除くこと以外に、ニキビの炎症を鎮めてくれる成分配合の洗顔石鹸を選ぶのもポイントです。

ニキビや肌荒れの有効成分として知られている成分の1つがグリチルリチン酸ジカリウムです。

抗炎症作用があり、すこやかなお肌へと導いてくれます。

4.泡でしっかりと洗える

皮脂分泌が盛んになってくると、その皮脂を取り除こうとゴシゴシ洗顔をしてしまいがちです。

しかしこれがお肌の乾燥をさらに呼ぶことになり、その乾燥をカバーしようと過剰に皮脂を分泌します。

その皮脂が気になり、また洗顔をする…。

悪のスパイラルに陥ってしまいます。

間違った洗顔をしないためにも泡立てネットでしっかりと洗顔料を泡立てます。

モコモコ泡をクッションにしてお肌に直接手が触れないように洗顔しましょう。

そうすることでお肌への刺激を軽減できます。

肌ダメージを与えないからニキビが悪化しにくくなり、次第に炎症が治まってきます。

5.洗い上がりはさっぱり&しっとり

思春期の子どもが気になるのは顔のテカリ、皮脂の量です。

そのような理由から洗顔石鹸に求めることの第1位はさっぱりとした洗い上がりです。

そして第2位は洗顔後にしっとり潤いが感じられることです。

さっぱり&しっとり潤い感、この両方とも得るには保湿成分のたっぷりと含まれている洗顔石鹸を選ぶのがいいでしょう。

 

子どもでも使える洗顔石鹸おすすめ商品3選


顔のテカリやニキビはこの洗顔石鹸で解消しましょう。

子どもから大人までみんなで使える洗顔石鹸をご紹介します。

お肌をほぐすどろあわわ

どろあわわ
泥と豆乳のちからでしっとり洗う「どろあわわ」

  • コラーゲン
  • ヒアルロン酸
  • 黒砂糖エキス

の3種類の贅沢な保湿成分で汚れをしっかり落とし、うるおい・ハリを与えて、しっとりとツヤのある洗い上がりを叶えてくれますよ!

毛穴の奥の汚れ・黒ずみも泥の吸着力でしっかり落としてくれます。

どろ豆乳石鹸は濃厚な泡で、肌をこすることなく、お肌を守ってくれます!

初回はなんと半額!さらに初回特典で美容乳液ミニボトルと専用泡立てネットが付いています!

⇒どろあわわ公式サイト

疲れたお肌に潤い補給:NonA.



7万件のニキビ相談者の声をもとにして開発された、ニキビ専用の洗顔石鹸NonA.

医薬部外品の洗顔料です。

ニキビを無理に刺激しない弾力のあるモチモチ泡。

サリチル酸と呼ばれるニキビ有効成分や、1g当たり6リットルの保水力ヒアルロン酸など美容成分も使われています。

ニキビの炎症を抑え、お肌にうるおいを与えます。

ニキビとは無縁のなめらかですこやかなお肌を実現します。

⇒NonA.公式サイトはこちらから

毛穴の奥の汚れも解消:然よかせっけん


キメ細かな泡ができる然よかせっけん。

南九州の火山灰の超微粒子シリカパウダーが配合されています。

毛穴よりも小さなパウダー状だから毛穴の奥にまで入り込み、汚れを吸着して取り除きます。

過剰な皮脂分泌を抑え、毛穴の奥からキレイに。

洗い上がりはさっぱり&しっとり感が持続します。

ニキビや肌荒れの有効成分としてグリチルリチン酸ジカリウムが含まれています。

美容成分は60%以上。

無添加フリーだから敏感肌でも使えます。

 

みずみずしい透明感:VCOマイルドソープ

イチゴ鼻訴求
ヴァージンココナツオイルをたっぷりと使用している洗顔石鹸VCOマイルドソープ。

ラウリン酸と呼ばれる母乳に多く含まれている成分が40%含まれています。

ふわもこ泡で毛穴の汚れを取り除き、ニキビなどの肌トラブルを解消していきます。

保湿成分ヒアルロン酸も配合されていて、赤ちゃん肌のようなうるおい感のあるお肌に

⇒VCOマイルドソープ公式サイトはこちらから

 

子どものお肌にやさしい洗顔石鹸で肌悩みを解消!

思春期に多い、過剰な皮脂分泌によるテカリやニキビなどの肌悩み。

やさしい美容成分と保湿成分をたっぷりと含み、それでいて洗い上がりはさっぱり爽快感の味わえる洗顔石鹸を選んであげましょう。

敏感肌におすすめのお肌にやさしい洗顔料!で紹介されている洗顔料もおすすめです!