ニキビにお悩みの方は多いかと思います。

様々な効果をもつシリカですが、ニキビに効果はあるのでしょうか?

詳しく見ていきたいと思います。

 

シリカって?


『シリカ』とは別名ケイ素とも呼ばれています。

このシリカは食べ物や飲み物にはもちろん、人間の体内にも微量ながら含まれているといわれています。

生理学的な役割についての充分な研究がまだまだ行われている途中でもあり、米国ではコラーゲン生成や骨密度に深く関わっていると言われています。

食物に多く含まれる栄養成分ということから、厚生労働省からも認められている安全なものです。

そして必須ミネラルと同等の栄養価があるともいわれている非常に優秀なものなのです。

最近では海外セレブの方々も注目されている成分の一つでもあります。

 

 

ニキビってなぜ出来るの?


ニキビの原因は一つではなく、様々な要因があげられます。

睡眠不足

お肌が受けたダメージは基本的に睡眠中にケアされていきますので、十分な睡眠がとれていないと肌荒れへと繋がり、睡眠不足が大きなストレスとなってしまって自律神経のバランスも乱れてしまいます。

自律神経のバランスが乱れると肌荒れを引き起こしやすくなってしまいますので、悪循環となります。

自律神経とホルモンバランスは大きな繋がりがありますので、影響を受けやすくなってしまい、ホルモンバランスが乱れるとまた、ニキビの原因となります。

 

食生活の乱れ

十分な栄養素がとれていないとお肌にも必要な栄養は行き渡りません。

そしてジャンクフードなどの油物ばっかり食べていると、ミネラルやビタミンなどのお肌に大きく影響する栄養素が摂れなくなってしまいます。

ビタミンをきちんと摂取するだけでも、顔色が明るくなるくらい大事な成分なので、バランスのとれた食事を心がけましょう。

 

運動不足

運動不足の人は基本的に体の新陳代謝が悪い方が多く、冷え性にも繋がります。

体の新陳代謝が悪いと汗として老廃物が外に出ず、お顔に十分な栄養素が行き届きません。

ですので運動が苦手な方も、無理なく続けられる有酸素運動のウォーキングなどから初めてみるといいかと思います。

 

お肌が不清潔な事からくるニキビ

枕カバーが汚れていたり、頬づえをよくつく方は、手や枕カバーの菌によって肌荒れを引き起こしやすくなってしまいます。

髪の毛が当たったり、コンディショナーやシャンプーのすすぎが甘かったりしても同様です。

他にも様々な要因がありますが、主に気をつければ改善へと繋がる要因がこちらです。

 

 

シリカってニキビに効くの?


シリカが直接的にニキビに効果的で、摂取すればすぐにニキビが改善する。

というわけではありません。

シリカと規則正しい生活で効果あり

ですのでシリカを摂取しても、改善するまでに時間がかかったり、ニキビに関与している原因が違うところにあったりすれば改善しない場合も、もちろんあります。

なのでシリカを摂取しながらなおかつ、

  1. 規則正しい生活
  2. 規則正しい食事
  3. 栄養バランスのとれたもの

を心がける必要があるのです。

 

シリカがなぜニキビに良いの?

シリカがニキビに効果的だといわれているのには理由があります。

まずシリカは皮膚に多く含まれるものですから、皮膚を健康に保つということにとても効果的だといえるのです。

そしてシリカの持つ血流をスムーズにする働きが効果をもたらしてくれます。

 

シリカで新陳代謝アップ

体の血流が促進されればお顔にも十分な栄養素と酸素が運ばれます。

お顔の新陳代謝がよくなることで、汗などで老廃物が流れやすくなり、お顔に老廃物が留まらなくなるのです。

お顔の新陳代謝が正常に行われないと、毛穴に老廃物が詰まり、吹き出物やニキビの原因になってしまいます。

こうしてお顔に老廃物が溜まっている状態が続くことによって、お肌はとても不清潔な状態なのです。

 

 

シリカはどうやって摂取できる?


『シリカ』とだけ聞くと、どうやって摂取できるんだろうと思いがちですが、お水や食べ物からでも摂取ができます。

ケイ素高濃度濃縮液なども販売されていますので、そちらの方が確実にシリカを摂取できますが、日々の食事からでも摂取できるので、安心して下さい。

シリカの消費量は?何歳から必要なの?

シリカは一日で約40〜50mg消費するといわれています。

ですがこのシリカは、体内で作り出されない成分なので、外から補う必要があるのです。

また40代を過ぎてくると確実に減るといわれているシリカですが、この時代ですから食生活が偏った若者も多く、10代や20代の方でも不足しがちの傾向があります。

 

シリカを含む食べ物

シリカは土に多く含まれていますので、

  1. 穀類
  2. じゃがいも
  3. ほうれん草

などがオススメです。

その他にも、

  1. りんご
  2. 海藻類

にも含まれています。

 

おすすめの食べ物からの摂り方

シリカの成分は野菜等の場合には実よりも皮に多く含まれていますので、生野菜で食べるのも良いですが、皮ごと食べられる物は皮ごとジューサーでジュースにしたり、スムージーにしたりすれば比較的飲みやすいのでおすすめです。

サラダとして食べると、どうしても量がかさんでしまいますが、こういった器具を使う事でドリンクとして飲むことができるのは嬉しいですよね。