もともとはお酒を割る材料として人気となり、この10年間で生産量が6倍にまで増えた炭酸水。

カロリーや糖分を含まない上、普通の水を飲むよりも美容効果が高いことから、愛飲する人が増えています。

そんな炭酸水の効果をさらに高めるための飲み方や、アレンジについてお伝えします。

 

炭酸水を飲んで得られる効果とは


まずは、炭酸水を飲んで得られる効果について見ていきましょう。

血行促進

炭酸水を飲むと血液中に二酸化炭素が増えるため、酸素が不足します。

すると酸素をとりいれようと血管を広げる働きが起こります。

このことで血流がよくなり、新陳代謝が活発になって

  • 美肌効果
  • 冷え性の改善
  • 肩こりの緩和

などに効果的です。

リラックス効果

炭酸水を飲んだときに感じる、「シュワッ」とした喉ごし。

この爽快感にリラックス効果があることが、研究で証明されています。

また、炭酸水は副交感神経を優位にし、体をリラックスした状態にしてくれます。

便秘解消効果

炭酸ガスは胃腸を刺激し、消化吸収を活発にして便秘の解消に効果的です。

便秘が解消されれば、デトックスになって肌荒れ対策にもなります。

ダイエット効果

炭酸水を食前に適量飲むと、炭酸ガスでお腹が膨れ、その後に食べる食事の量が抑えられます。

するとカロリーオフになって自然にダイエット効果が得られます。

また、血行がよくなると体温があがってエネルギー消費量が増えるため、痩せやすい体になるとも言えるでしょう。

 

炭酸水の正しい飲み方


炭酸水の効果を得るには、正しい飲み方をすることが大切です。

炭酸水を飲む際のポイントを見ていきましょう。

常温で飲もう

炭酸水を飲むときは、キンとつめたく冷やすのはNG。

冷たい飲み物は胃腸を冷やし、働きを鈍くしてしまいます。

飲むときは常温においておいた炭酸水を飲むほうが、体に負担をかけません。

適量を守ろう

1回に飲む炭酸水の量は、300〜500mlが理想的。

およそコップ1杯、200ml以下の少量では、食欲を増進させてしまいダイエットには向きません。

また、1日に飲む量は最大でも2リットルまでにしましょう。

いくら体にいいと言っても、飲み過ぎはかえってよくありません。

炭酸水は体を酸性に傾けてしまうため、新陳代謝が悪くなってしまう恐れがあります。

無糖の炭酸水を選ぼう

炭酸水と炭酸飲料はまったく異なるものです。

糖分たっぷりでカロリーが高い炭酸飲料を日常的に飲むと、太りやすい体のできあがり。

炭酸水を選ぶときは、材料表記が「水」と「二酸化炭素」のみのものを選びましょう。

糖分を含まない、レモンやグレープフルーツフレーバーのものでもOKですよ。

 

炭酸水を飲むタイミングは?


次に、炭酸水を飲むタイミングについてです。

飲み方によって得られる効果が変わるため、自分に合ったタイミングを選びましょう。

寝起き・寝る前に飲む

寝起きに1杯、寝る前に1杯ずつの炭酸水を飲むというものです。

まず、寝起きの水は胃腸をほどよく刺激するため、お通じに効果抜群。

さらに血行をよくして、その日一日の基礎代謝量が上がって痩せやすい体になります。

また、寝る前に水を飲むのもおすすめの方法。

体内のデトックス効果を高め、朝のお通じをさらに高めてくれます。

また、炭酸水のリラックス効果で、眠りの質もよくなりますよ。

食前に飲む

ダイエットが目的なら、1日3回の食事前に飲みましょう。

食事の5〜10分前に、300ml〜500mlを常温で少しずつ飲みます。

これで満腹中枢が刺激され、食べすぎを防ぐことができます。

お風呂の前後に飲む

代謝をあげるためには、お風呂に入る前とお風呂からあがったあとそれぞれで、コップ1杯ずつ炭酸水を飲むといいでしょう。

入浴時は無意識のうちに多くの汗をかいているため、入浴前にその分を補給しておきます。

すると血流の循環もよくなり、体の保温効果も持続します。

 

炭酸水の飲み方のアレンジいろいろ


毎日炭酸水を飲むとなると、飽きてくることもありますよね。

そこで、なるべくヘルシーに味を変えて飲むためのアレンジ方法をご紹介します。

レモンorレモン汁を足す

レモンスライスを浮かべたり、レモンを絞ったレモン汁を加えるのは定番のアレンジのひとつ。

レモンの爽やかな香りで、すっきりとした喉ごしになります。

生のミントの葉っぱを浮かべてもいいですね。

生姜を足す

市販のジンジャーエールは糖分が多くNGですが、炭酸水に生姜を加えれば血行促進効果抜群なので、ダイエットにもおすすめの方法です。

甘味がほしいときは蜂蜜やメープルシロップを少量加えてもいいですが、たまの楽しみにしてくださいね。

ジュースで割る

炭酸水をさまざまなジュースで割って楽しむ方法です。

100%のオレンジやりんごジュースは、ジュース2:炭酸1の割合だとおいしく飲めます。

ほかにおすすめなのは以下の材料です。

  • シークワーサー
  • 梅ジュース
  • ゆず茶
  • カルピス
  • アサイー

糖分を含むものは、日常的に飲むと太りやすくなるので注意しましょう。

お酢で割る

お酢も健康・美容にいい食材のひとつ。

市販されている飲むお酢を炭酸水で割れば、最強の組み合わせになります。

お酢そのままでは飲みにくいという人にもおすすめですよ。

フルーツを足す

炭酸水にカットしたフルーツを加えれば、おしゃれなドリンクのできあがり。

  • いちご
  • みかん
  • マスカット
  • キウイ

など、フルーツは何でも好みのものでOKです。

柑橘系なら果汁だけを絞ってもおいしいですよ。

 

炭酸水は飲み方で効果が変わる!


うれしい効果がいっぱいの炭酸水。

  • ダイエット
  • リラックス
  • 便秘解消

など、目的によって炭酸水の飲み方を変えるとさらに効果的ですよ。

自分なりのアレンジを加えながら、おいしく・楽しく炭酸水を飲む生活を続けられるといいですね。